コミック漫画本 ~次に読むならこの作品~

実際に読んだコミックのレビューを紹介。 おすすめ漫画度を10段階で評価してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕の国 7点

七夕の国/岩明均

七夕の国


作者:岩明均
出版社:小学館
キーワード: SF 超能力 推理・ミステリー
完全版上下巻


七夕の国のストーリー
大学サークル『新技能研究会』の部長の南丸は、「小さい穴を空ける」というあまり役に立たない超能力を持っていた。
ある日、まるで巨大なスプーンですくいとったように滑らかに体をえぐり取られる殺人事件が起きる。
その事件と南丸との関係とは・・・。

七夕の国のレビュー
「七夕と超能力でこんな話が出来ちゃうの!?」
寄生獣の衝撃から約10年ぶりに岩明先生の作品を読みましたが、やはり発想力にビックリです。
非現実的な部分と現実の世界がうまくリンクされていると思います。


七夕の国 上 完全版 (1) 七夕の国 上 完全版 (1)
岩明 均 (2003/11)
小学館
この商品の詳細を見る



七夕の国 下 七夕の国 下
岩明 均 (2003/11)
小学館

この商品の詳細を見る



他のコミック漫画ブログ→FC2 Blog Ranking

おすすめ漫画情報が満載→にほんブログ村 漫画ブログへ

僕も参加してます→コミック・アニメランキング
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

SEO|SEO対策 SEO対策でアクセスアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。